日産エクストレイルの中古車をお勧めする3つの理由

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

とっておきの裏ワザとは下取りは必ず一括査定サイトを使うことです。

ディーラーでは 30 万円の下取りでも、買取業者だと80 万円になることだって本当にあるんですよ。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社が最大 10 社。

あなたの車の買取価格を 競ってくれます。

ですから結果的に値段が吊り上るんです

日産エクストレイルは2000年に発売されて以来、現行車で3代目になります。

 

エクストレイルはデビュー当時から、斬新なボディーカラーやオフロードに特化した車体が、注目を集めてきました。

 

エクストレイルもモデルチェンジを重ねて、発売当初の武骨なイメージから、今では都会的な洗練されたデザインになって来ました。

 

そこでなぜ、中古車なら日産のエクストレイルをお勧めするのか、3つの理由を説明していきたいと思います。

日産エクストレイルの汎用性は半端ない

引用元:http://history.nissan.co.jp/X-TRAIL/T31/1312/point_gallery.html

当初エクストレイルは、アウトドアに特化されたSUVと位置付けられ開発されてきました。
しかしモデルチェンジを重ねることで、エクストレイルも家族で楽しめるキャンプや、ファミリーレジャー向けなどの汎用性を帯びてきたようです。

 

このように現行のエクストレイルは、アウトドアスポーツに特化されることはありません。
どんなドライブシーンにも対応でき、用途は限定されない汎用性に特徴があると言えそうです。

 

エクストレイルはアウトドア向けには、防水シートなどの機能を備えた3列シート車も用意されています。
ですから家族でゆったりとキャンプなどのレジャーにも十分に対応しています。

 

またキャンプ用品などの積み荷を積載するために、ハイブリッド車を除く2列シート車は、後席のリクライニングとスライド機構が採用されていて、積載量の柔軟性にも一役買っています。
このようにエクストレイルの用途の幅広さは、同クラスのSUV車の中でも群を抜いている存在です。

 

日産エクストレイルは走りやエンジン性能、価格インテリアとSUV車の中でも安定した車と評価されています。
幾分乗り心地が硬めだという評価もありますが、街乗りにも問題はありません。

 

エクストレイルはガソリン車のほかにディーゼル車もラインナップされ、2015年からはハイブリット販売されていて本当に息の長い人気のSUV車です。

 

エクストレイルは実際に乗車してみると分かると思います。
セダンなどに比較して、車内は広くドライバーはもちろんですが、助手席でもゆったりとドライブを楽しめる環境です。

 

またエクストレイルは車高が高いので、運転席からの見渡しがよくなっています。
ですので楽に運転することができ、運転のストレスも感じることなくドライブの楽しさを思う存分満喫できます。

 

日産のエクストレイルは、特別お買い得であるとは言い難いですが、SUVに乗ってみたいと考えているオーナーさんでしたら、選択肢の一つに入れるべき車種ではないでしょうか。

 

街乗りなどの日常の運転、そしてレジャーを楽しむにうえでも、お手頃感のある価格設定になっていると思います。
高級志向やスペシャリティな一台を望むのではなく、現実的にSUVを楽しむうえでおススメの一台には間違いありません。

エクストレイルのモデル展開で選択の幅が多い

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 


日産エクストレイルの中古車選びでうれしい点は、モデルの種類が多いということです。
燃料別にみてもガソリン車とハイブリッド車、それに軽油対応のディーゼル車があります。

 

グレードもエクストレイル20Sといった下位グレードから、最上級のモードプレミアまで数多く揃っています。
駆動方式にしても2WDや4WDと選ぶこともできます。
エクストレイルの乗車定員も、5人乗り7人乗りとあり、あなたのドライブシーンに合わせて選ぶこともできます。

 

エクストレイルのグレードは、2018年1月にオーテックが設定されるまでは従来3タイプに別れていました。
そのタイプとはグレード順に、20S、20Xそれにモードプレミアムの3種類ありましした。

 

そのほかにも特別仕様車の20Xiやエクスとリーマーもあります。
ですから中古車選びでしたら、そのすべての中から選択できるわけですから、目移りしてしまうかもしれませんよね。

 

参考までに少しグレードの仕様を見てみます。

 

20Sは2WD車と4WD車の設定で2列シート車のみです。
ですので乗車定員は5名、燃費は2WD車で16.4Km/L、4WD車で16.0Km/L。
2WD車は前輪駆動方式、タイヤサイズは225/65R17です。

 

20Xは同じく2WD車と4WD車の設定で2列シート車および3列シート車が設定されています。
20Sとは違い乗車定員は5名または7名。

 

燃費は2WD車で2列3列共に16.4Km/L。
4WD車2列で16.0Km/L、3列シートでで15.6Km/L。
2WD車は前輪駆動方式、タイヤサイズは225/65R17です。

 

また20S、20X共にハイブリッド車の設定があり、燃費もそれぞれ2WD車で20.6Km/L、4WD車で20.0Km/Lのカタログ値となっています。

 

またグレードの違いを簡単に分けてしまうと一番わかりやすい差というのは、装備・インテリア・エクステリアです。
例えばXiで見てみた場合。
「プロパイロット」「インテリジェント アラウンドビューモニター」など、多彩な先進機能を標準装備した特別仕様車ということです。

 

さらにエクストリーマーXは、SUVとしての機能をさらに向上させ駐車支援システム。
インテリジェントアラウンドビューモニターといった、ナビゲーションシステムが搭載されているといったところですかね。

エクストレイルの中古車両価格の安さも魅力

引用元:https://www.goo-net.com/usedcar_shop/2400201/detail.html

 


エクストレイルは日産社の中でもコンパクトカーのノート、ミニバンのセレナに次いで3番目に売れている人気の車種です。

 

現行のエクストレイルも、2013年12月に発売されていて年数もたっています。
ですので中古車市場でも、かなりこなれている車種ではないでしょうか。

 

逆に言えば中古車市場では、SUVにはいい車が揃っている可能性が高いということになります。
新車では価格も高くなかなか手が出せない車種でも、中古車ならワンランク上のグレードでも、手に入れられるチャンスが多いということになります。

 

エクストレイルは他のSUV車より価格がお手頃な車が多いようです。
なぜならエクストレイルの低いグレードの車種は、200万円台から買うことができます。

 

エクストレイルの新車販売台数からみても、中古車市場へ流れる台数は販売台数に比例して多くなっていると考えられます。
そのために供給が過剰になり、エクストレイルの中古車価格は、他のSUVに比較して安く抑えられている要因と考えられます。

 

このようにおなじSUV車でもエクストレイルなら同じ購入資金でもワンランク上のグレードに乗ることができます。
ですから購入を決めるうえでの大きなポイントの一つになると思います。


 

エクストレイルをススメル理由のまとめ

以上日産エクストレイルのおススメするポイントを3つ上げてきました。
もちろんこれ以外にもおすすめのポイントはあると思います。

 

しかしエクストレイルが、すべてのポイントにおいてベストということではありません。
ネットの情報を見ても、やはり数多くデメリットはあります。

 

つまり他のSUV車にも、エクストレイルにはないメリットがあると同時に、デメリットも存在するということです。

 

最後に私が日産エクストレイルをなぜおススメするのか。

 

燃費や走行性能安全性ということももちろん大切な条件です。
それにもましてエクストレイルのスタイリングに魅了されたことが一番のポイントです。

エクストレイルの新車を50万円安く買う方法

「エクストレイルは欲しいんだけど。」

「予算がオーバーしちゃう・・・」

「値引きで安く買えないだろうか」

「でもディーラーをまわるのは面倒くさいし」

「新車を最安値で買いたい」

「でもディーラーの売り込みはいやだな」

 

 

などとエクストレイルの購入を考えているあなた、悩みはつきませんよね。

そんな悩みを持った方は、非常に多くいらっしゃるんです。

 

家族とか友達に相談したところで、まともに聞いてもらえません。

また聞いてもらえても、欲しい車に手は届きません。

そんなあなたにとっておきの裏ワザを、ご紹介します。

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

とっておきの裏ワザとは下取りは必ず一括査定サイトを使うことです。

ディーラーでは 30 万円の下取りでも、買取業者だと80 万円になることだって本当にあるんですよ。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社が最大 10 社。

あなたの車の買取価格を 競ってくれます。

ですから結果的に値段が吊り上るんです